取材:広島修道大学 商学部
4年 竹中 三恵
Cannery Row(キャナリィ・ロウ)
西風新都、広域公園テニスコート近くでひと際目を引く建物があります。
ご存知の方はお分かりですよね。マックスバリュの広い駐車場の一角にある平たい屋根で普段はあまり見かける事はないレンガ造りのお家。あれはイタリアンのお店Cannery Row(キャナリィ・ロウ)です。

お得なランチセット

ランチタイムは11時から。私が取材をさせていただいた日は、平日にもかかわらず、何人ものお客さんが開店を待っていました。「今から貸し切りパーティ?」と思わせるくらい。それだけ人気なのです。
 

サラダバー 

席に座るとおいしそうなサラダバーがすぐ目の前に。ランチはパスタ・ピッツァのどちらかを選び、サラダバーとフリードリンク付きのメニューです。
 
パスタメニューで人気なのが、パフォーマンス付きのメニューである「カルボナーラ炭焼風」と「トマトソースのベーコンとなすのパスタ」。カルボナーラは黒こしょうとチーズを、トマトソースのパスタはチーズを目の前で振りかけてくれるそうです。
 
今回私は、その人気メニューのひとつ「トマトソースのベーコンとなすのパスタ」を注文しました。ニンニクの効いたトマトソースに存在感のあるナスとベーコン。この組み合わせは、まさにベストフレンドです。特に大きめにカットされたベーコンは、男性の方でも食べ応えがあり、きっと満腹感を与えてくれるはずです。

ドリンクバー

ランチのパスタは24種類、ピッツァは8種類。サラダバーは約13種類。ドリンクは、コールドが6種類、コーヒーやハーブティーなどの紅茶は、出ているだけでも約12種類とこの豊富さ、いかがですか?これだけでも行ってみたいと思いませんか?これだけあればお店を口と目で楽しめることでしょう。
 
さらにプラス240円で約12種類のケーキの中から2種類を選ぶことができます。やっぱりランチにケーキは欠かせないですよね。女性客が多いのも納得です。

お店のコンセプトは「南イタリアの田舎」

榊原店長
さわやかな装いで迎えてくれたのは店長の榊原さん。

店内の様子
お店のコンセプトは「南イタリアの田舎のお家」。南イタリアの田舎の家庭の感覚を味わっていただきたいという想いがこめられているそうです。
また、メニューにもこだわりが・・・。ピッツアの生地は、生地づくりから、そして他の料理には、何度来店しても何かが違うよう飾りつけたりと、変化をつけているそうです。

ランチにティータイム、ディナーに

客層は小さな子供を連れた親子やお母さん方のグループ、カップルなど様々。どのようなシーンにもおしゃれでゆっくりとした時間が過ごせそうです。
この雰囲気と料理を体験したあなたは、また行きたいと思うはずです。
是非一度、大切な方と行ってみてはいかがですか?

<私が注文したメニュー>
トマトソースのベーコンと なすのパスタ
(ドリンクバー&サラダバー付)
 \1,450

 
プラス240円で
2種類のケーキが選べます!

 

■Cannery Row(キャナリィ・ロウ)広島店■
広島市安佐南区大塚西6−6−2
マックスバリュ西風新都店 駐車場内
営業時間/AM11:00〜PM10:30
ランチタイム/AM11:00〜PM3:00
TEL
 082−811−9102